【ichigo】ヒマラヤ水晶シヴァリンガム・ダイオプテーズ・ヘンプネックレス(インド・コンゴ産)

Ichigoのヘンプアート新着♡

ポップでキュートなヘンプアートシリーズです♪

高波動の植物ヘンプと高波動の鉱物たちの織りなす、
癒しあふれるエネルギーをお楽しみください。


●ichigo
可愛いヘンプアート【ichigo】は野外のフェスティバルなどで活躍する、
編歴の長いプロのヘンプ編師早坂さんの作品です。
とてもゆったりした環境で楽しんで作られた【ichigo】のヘンプアートは、
カジュアルでシンプルな作りでありながら、
遊び心にもあふれ洗練された雰囲気もあわせもちます。
クリスタルとヘンプがナチュラルで素晴らしい調和を醸し出し、
温かく緩やかなエネルギーを放ちます。
現代人の忘れがちな大切な地球との繋がりを再構築し、
魂からの癒しを促してくれるようです。

◎ichigoのコメントより
麻糸は、肌に優しく素朴な感じを与えてくれます。
日本では昔から、糸や布、食料にまでなっていた植物です。
そして、農薬を必要としないエコロジー素材でもあります。




●マニカラン・ヒマラヤ水晶(インド・ヒマラヤ水晶)(パールバティ渓谷)
インドのヒマーチャルプラデシュ州にあるシーク教とヒンズー教の聖地です。シヴァ神とその神妃のパールバティの出会うポイントでもあり、温泉が湧き出て大変高いエネルギーを持つ聖地です。
浄化力はもちろんエネルギー放出力も評判のマニカランはヒマラヤ水晶の中でも大人気です。
ヒマーチャルプラデシュ州パールバティ渓谷周辺には、
寺院のある聖地マニカランをはじめ、マラナ、マニハール、バシル、パールバティ、クル等の水晶の採掘されるポケットがあります。
エネルギー系のヒマラヤ水晶の中ではヒマーチャルの中でも、
マニカランに近いポケットから産出された水晶が、
抜群の透明度とハイパワーで注目され人気が出ました。
(パールバティバレーにはいくつもの産出ポイントがありますが、マニカランもパールバティバレーにあり、
パールバティ周辺はマニカランに近いので、産地はマニカランでも良いかもしれません)
ポリッシュされたものは、正直な所、これらの中のどこの産地かの識別は困難です。




●シヴァリンガム
ヒーリング・エネルギー業界ではおなじみになりましたシヴァリンガム。
インドのヒンドゥー教の寺院では、
シヴァ神の象徴と言われるこの形のシヴァリンガムがご神体として見られます。

《シヴァリンガムの形について》
ある日一人の彫刻家が石を渡され、
神のイメージの彫刻を作るように依頼されました。
彼は全てを包括する神のイメージを考えました。
もし植物を彫刻すれば、動物や人間が除外される。
もし人間を彫刻したら植物や動物が除外される。
男性を彫刻したら女性が、女性を彫刻したら男性が。
神とは、全存在物が含まれたものだと彼は信じていました。
全ての形のある存在が創造されるためには、
形のない存在によって創造されたということだ。
神はあらゆる形を超えたものである。
そこで彫刻家は全ての永遠が収められたもの、
形のない形の象徴としてリンガ(男性器)を神のイメージとして彫刻したのです。
それはシヴァと名付けられました。
全ての形を浄化する純粋なるもの。
シヴァ=神とは超越した存在であり、
神とは時空間を超えたものであり、形のないものなのだ。
(7 Secrets of Shiva:Devout pattanaikより)


●ダイオプテーズ
ハートのチャクラの石の中でもすばらしい力を発揮するダイオプテーズ。
癒し、許し、愛の石です。
ハートのチャクラでも上位のエリアに強く働きかけ、
慈愛に基づく理解を促して怒りを鎮めます。
自己ヒーリングや瞑想などで是非お試しください。




●ヘンプ
大変エネルギーが高い植物としてメタフィジカルの分野で、話題にもあがる植物です。
波動調整するパワーをもっているようです。
意識をクリアーにして三次元的な物質意識から、チャンネルを切り替えたり。
ワンネスの領域にアクセスする植物と言われています。
キーワードは【調和】
日本でも神社のしめ縄や鈴縄などに利用されているのは、
罪穢れを祓い、結界を作るという意味があったようです。

また、水晶は伝説の大陸アトランティス(弥生系)で利用されていた。
ヘンプは同じく伝説の大陸ムー(縄文系)で利用されていた。
という情報もあります。










☆ヘンプとクリスタルは人類の進化に大きく関わりがあると感じます♪
プレゼントにもオススメです♡


☆コンゴ産の大きな結晶と美しいグリーンのダイオプテーズの結晶とフルクリアー、ヒマラヤシヴァリンガムのヘンプネックレスです。
ダイオプテーズは照りと艶もあり色鮮やか。
シヴァリンガムのピュアクリアーとエネルギーの流れるラインとの調和が観られます。



【【ichigo】ヒマラヤ水晶シヴァリンガム・ダイオプテーズ・ヘンプネックレス(インド・コンゴ産)】
縦×横×高さ 18×18×50mm(石のサイズ)
重さ 22.5g(麻ひも込)

●インド・コンゴ産
●ヨーロッパヘンプ使用
●ウッドビーズ使用

*写真と多少色がことなる場合があります、ご了承ください。

販売価格 20,800円(内税)
購入数
  • 特定商取引法に基づく表記(返品等)
  • この商品を友達に教える
  • この商品について問い合わせる
  • 買い物を続ける

Pick up

Search



    特集
  • トッチ
  • earthearth
  • ワイヤー

  • 新着
  • ミュンヘン2017
  • サンマリー
  • ニューエイジ
  • SALE

  • japan2015
  • izumo

  • munich
  • france2016
  • himalaya

  • アゲート
  • フローライト
  • munich
  • france

  • ヘンプアート

  • アルプス




TweetsWind