【MINEJI】Tamashii no Katachi -タマシイ ノ カタチ(ガネッシュヒマールクォーツ・ミャンマーヒスイ他)

2013年のピックアップアーティストvol.1で、
人気爆発の、日本のアーティスト、MINEJIさん。
2016年の新作コレクションです♡


MINEJIさんの作る天然石アクセサリーは、
どれもとても繊細でデザイン・ファッション性、テクニックに優れます。
自ら石を採掘に行き多くの天然石も使った、
アート作品を発表してきたベテラン。
鉱物にもとてもお詳しいです。

石と糸とビーズの細かい作業の末に出来上がった作品は、
とても繊細で力強く優しい彼の人柄から、エネルギーにも優れ、
つけ心地が例外的に素晴らしいものです。

ファンタスティックなアクセサリーの
1つ1つには地球上の我々の自然やエネルギーとの関わりや、
それらの美しさのストーリーを感じさせ、
自由な創造の楽しみを啓発するようです。

コンセプトは念珠・お守り。
持つ人の大切な1本となるでしょう。


『Tamashii no Katachi -タマシイ ノ カタチ』



魂のカタチ、
古代日本のシャーマニックなデザインである、
勾玉がメインのネックレス。



クリアーの勾玉は、
ネパール・ガネッシュヒマール産のクォーツ(水晶)
とても綺麗。



透明感もある綺麗なニュアンスのヒスイはミャンマー産です。
形も可愛らしいですね♪



シルバーの勾玉はカレン族のもの。
チェーンはシルバー925。
トップは付け替え可能です。





【MINEJI】
1965年生まれ
フランス・パリにて服飾デザインを学び、
帰国後メンズ服飾デザイナーとして活動する。
ライフワークとして “念珠” “お守り” をコンセプトに、ネックレス制作を始め、東京を中心にレイヴパーティやギャラリーなどで作品の発表を開始。
後に、作品の材料となる石を採取するために原産地に赴くようになる。
現在、日本各地のセレクトショップ・ギャラリー等で、「糸と石での造形の可能性」を追求し工芸的手法も取り入れたオブジェおよびインスタレーションを発表している。


※レインボーガーネットを使った伝説の龍のネックレス


※赤い糸を使ったアート


【勾玉】
古くは縄文時代の日本の遺跡から見つかる勾玉は、祭祀に使用されたり、
権力の象徴としての働きもありました。

神に仕える身分のものや、時の権力者の古墳などから見つかる事から、
特別な意味合いがある不思議な力を宿す聖石と見られています。
三種の神器の一つにも勾玉があります。
祭事に使用された他、呪術的、護符的な要素があったとみられています。

その独特な型は、太陽と月合体したデザイン、
胎児の姿、魂の形、月の満ち欠けなど諸説があります。

宇宙の源、ワンネスの領域も感じます。
大いなるソースに繋がり安心を与えます。
またハートのチャクラに対応し、自然界と繋がり、
スペースを広げ癒しをもたらします。




☆縄文時代の遺跡から発掘される、
日本特有のデザインの勾玉。
ガネッシュヒマールのクリアークォーツと、
上品なミャンマーヒスイの涼やかで、
和のテイストを醸し出すネックレス。
とても可愛らしいです。





【【MINEJI】Tamashii no Katachi -タマシイ ノ カタチ(ガネッシュヒマールクォーツ・ミャンマーヒスイ他)】

◆全長約50cm(ネックレスの長さは自由に調節できます)

●ガネッシュヒマール・クォーツ(勾玉)
ヒスイ(ミャンマー)
カレンシルバー他


*写真と多少色がことなる場合があります、ご了承ください。


  • Soldout

  • 特定商取引法に基づく表記(返品等)
  • この商品を友達に教える
  • この商品について問い合わせる
  • 買い物を続ける

Pick up

Search



    特集
  • トッチ
  • earthearth
  • ワイヤー

  • 新着
  • パリ2017
  • ミュンヘン2017
  • サンマリー
  • ニューエイジ
  • SALE

  • japan2015
  • izumo

  • munich
  • france2016
  • himalaya

  • アゲート
  • フローライト
  • munich
  • france

  • ヘンプアート

  • アルプス




TweetsWind