Selected crystals and other items

ジェーンアン・ダウのリーディング
ロシアンレムリアン
神聖なる書記官

ジェーンアン・ダウ著


数年前、私はロシア産だと言う2つの美しいかなり変わった金色のスモーキークォーツクリスタルを贈られました。
彼らの傍らにいるだけで、私自身の内側深くからいくつかの情報が刺激されました。
小さな方はすぐに話し出し、神聖な情報を保持していることを告げました。
私たちの惑星の意識の種として、保持している情報を公開する時が来たのだと話しました。
議論の余地もなく、これらのクリスタルがグリッドやパターンを組まれることは彼らの要求であり、
またごく最近までそうしており、、、その時突然彼らは再び振動し始めました。
これらの内の2つは私のクリスタルスタジオで共にその道を見つけ、
1つはとてもクリアーで、ミステリアスなブルーの光に満たされており、
自身でパターンを見つけ、まるで情報を公開する時を告げるかのように光りを放ち出したのです。
彼らはSACRED SCRIBES(神聖なる書記官)と呼ばれるようになりました。

このクォーツを良く観察してみて下さい。
それぞれの柱面やファセットに、とても明確なグリフ(文字のような抽象的なマーク)のパターンがあります。
注目すべき事柄はこれらのグリフが次の面へと繋がりが無いと言うことなのです。
つまりあなたがこのクォーツを手にした時、1つの面のみに注意を向けてるのと、
このクォーツを廻して見た時とは全く異なったエネルギーを持っているのです。
それぞれのピースが結晶全体で重要なデータを提供する暗号(コード)として完結している様です。
また私自身のピースを読み解く場合と、
数点のグループとして彼らを扱うのとではさらに情報が増えるのだと言うことに気が付きました。

これらのクリスタルが本当に不思議なもので、彼らは初めに地球が形作られた時か、
その後まもなくしてシード(種を撒かれた)された事は間違いは無いと当初から明確でした。
彼らのメッセージはシンプルです。
ーEverything is Written(全ては書かれています)ー
我々の惑星のプランは文明が起こった初期に予め設定されており、
この見事なクォーツに記録されているのです。

我々はこれらのクォーツがレムリアの水晶と呼ばれていると伺いました。
不思議な事に、彼らが発見されたロシアはレムリア大陸があったとされている南米からハワイにかけてとは遠く離れています!
我々はまた同じく理解し難いのですが、これらのクォーツとエジプトのスフィンクスとの強い繋がりに気が付きました。
程なくしてクォーツは驚くべき情報の啓示を始めたのです。

この惑星に初期に人口が増え始めた時に3つのアメンティ・ホール(広間または空間)が設置されました。
これらの広間には魂の旅路における生と死に関しての大変多くの量の情報が保持されています。
それぞれは異なるように創られており、
特定の時代においてその情報を開示、提供します。
それぞれは、進化する文明が必要とする、
今後の大いなる時代の転換期の、その変化をナビゲートする為の手がかりを保持しています。
エジプトの歴史では、これらのアメンティ・ホールは肉体の死の時に魂が行く場所であり、
魂の永遠への旅路においての通過する通り道だと考えられています。
しかしながら、私のサイキック次元での経験ではそれ以上の要素を感知しています。
それぞれの広間(空間)には何がその内面(内側)において示唆されるのかと言う、多くの手がかりで巡らされています。
レムリアにおいては、シンボルのグリフによってかつて書かれた石の形態、その石が存在し、
エジプトにおいてはその空間はスフィンクスにより守護されており、
兎にも角にも、この時点において(世界は)急速に悪化していますので、じきに秘密は開示されるのだと言う事です。

ロシアのウラル山脈に存在するこの広間においては、情報が記録されたこれらの印象的な水晶が巡らされているのです。
そうです、これはレムリアとの繋がりでした!
それぞれの広間(空間)はレムリアとエネルギーが繋がっているのです。

さて、何故彼らは今になって発掘されたのでしょうか?
我々は彼らや彼らの携えた情報で何をするのだと言うのでしょうか?
あまりに幸運な事だとは思うのですが、どの様に彼らとワークしたら良いのでしょうか?

まず初めに、我々人類が経験している事象は、すでに書かれていると言う事は、
予めの知識として大きな慰めとなります。
古代のクリスタルスカルとワークすると、我々の歴史と未来について多くのことを教えられます。
ノウイング(知識)として、事象がすでに記されておりますが、
それは我々を神聖なる地球のプランにチューニングする機会を得たと言う知識でもあり、
その展開の中での私たちの緊張を少し和らげ、それを信頼するように教えてくれるはずです。

信頼が欠けていると精神とより良い世界への希望を押し殺してしまい、大きな恐怖を与える為、
信頼は今時点での大きな課題なのです。
そして、あなたはこう尋ねるでしょう。
既に書かれていることであれば、何を気にする必要があるのでしょうか?
私はここに書かれていることは、私たちの意識の進化のためのアウトラインだと考えています。
何をするかではなく、どの様にやるのかが重要なのです。
私たちは皆、自分の人生を生きるための資質は与えられていますが、
私たちは常に、目の前の混沌に対して準備ができているわけではありません。

SACRED SCRIBES(神聖なる書記官)はそれ自体はヒーリングクリスタルではありません。
彼ら全てが、私たちの状況をより良くする(強める)ために、独自のバイブレーションを持っています。
コミュニケーション・ツールとして、様々な情報を抽出することができる「感性」のある人たちに、
他の石や水晶と一緒に、または単独で、儀式やクリスタルグリッド等に使われたいのです。
彼らは、私たちの意識の未だ明かされていない真実への扉なのです。
それぞれのグリフやパターンに隠された情報の広間(空間)は、
我々の次のステップに必要なもの、新たな世界の構築やこの惑星の新しい夢、
それらを理解するための法則を提供してくれます。
世界へ向けて発信していくために現代に必要な情報を発信しおり、
彼ら(神聖なる書記官)が歩んでいる旅とは、称賛に値する切なる想いなのです。

ロシアの鉱山がある場所、ウラル山脈にはブルーエンジェルと呼ばれる謎の青い光が出現するとの情報があります。
私が贈られた1つのピースにチューニングした時、そこからブルーのオーラが放たれるのを見ました!
それはガーディアンの存在としても感知されたのです。

まるで、この鉱山地帯をこの存在が守っており、
彼らはこのクォーツが大昔に種を撒かれてからずっと尊重されているやり方で、
最終的にどこに行くのか確認しようとしているかの様です。

この明晰なクォーツは、この惑星を癒すのを助けるために熱心に働きかけている方へ、
プロテクションの光を保持しており、最終的に平和をもたらすでしょう。

もし、あなたが彼らを単独で扱うのであれば、
私は(クォーツ)、あなたの光のパターンを保持するために、
変化やシフトをを通過する間中に保護に集中する事でしょう。
私たちの意思を尊重し集中をし続ける事で、
今後の来たる移行(変化)を容易にする事でしょう。

自分自身を信頼し、創造主を信頼し神の計画を我々は学びましょう。
恐怖や不安といった思いを、少しでも解消していきましょう。
今、再び進化をはじめているこの世界と、お互いへの愛を込めて。


(訳:Nehan)


クリスタル・ヒーラー
ジェーンアン・ダウ女史のリーディングは、
英文による原文に、時空間を超えてハートに直接響く
とても素晴らしいバイブレーションを保持しています。
(訳す事で、エネルギーが薄れてしまう様にも感じてしまいます)
ですので、今回のロシアンレムリアンのそれぞれに、
原文のコピーをお付けしますので、
是非そちらでダイレクトに感じて見て下さい。